代表メッセージ

他にはない“スペシャリスト”として質の高いサービスを

私たち『ナイカイ』を一言で表すと、“移設のスペシャリスト”。

 「理化学設備機械器具の移転工事」というと馴染みが薄いかもしれませんが、簡単に言うと皆さんの通われていた大学などの研究機関の引越しをお手伝いするプロ集団なのです。ですが、ただ単に機器を移動するというだけでなく、「研究者が使いやすくするには設備がどうあるべきか」を把握し、レイアウトや電気配線などにおいても数センチ単位で細かくチェックを繰り返し、使用する側の立場に立った移転工事を行っています。さらに建築段階から実際の移転工事、そして保守メンテナンスまで、競合他社にはないトータルなサービスを展開しています。

 まさに私たちの最大の強みは、この「使用する方のことを考えた、とことん丁寧なサービス」。おかげ様で設立以来、全国の研究機関からお声掛け頂き、数年がかりの大きなプロジェクトもお任せ頂いております。
そしてこれからもナイカイは、「いい仕事をした!」と胸を張って断言できるような高いクオリティーを保ち、お客さまに寄り添うスペシャリストであり続けたいと考えています。

一生涯の仕事を学べる環境で、大きく羽ばたいてほしい

 「ニッチな事業」と言ってもいいこの業界は、高いノウハウが必要となり、新規参入が難しく、現在この技術を持った企業も当社を含めて全国に数社しか存在しません。また、景気に影響されにくく、継続してニーズが発生する事業でもあります。

 新入社員の皆さんには、そのノウハウを身に付けて頂き、“移設のスペシャリスト”を目指して頂きたいと思っています。
お客さまとなる研究者の方たちは、私たちに全幅の信頼を寄せ、長いお付き合いをして頂くことがほとんど。もちろん最初は「何もわからない」のが当然です。しかし、「新しいことを学びたい!」「いろんなことに興味がある」そんな想いのある方であれば、きっとやりがいのある、そして皆さん自身が成長できる一生涯の仕事になるはずです。

 私たちは皆さんに、他では得られない技術と経験、学ぶ環境を与えます。皆さんの限りないポテンシャルで、ナイカイの次代を担って下さい。

採用情報

株式会社ナイカイで共に働く仲間を募集しております。代表・先輩からのメッセージ、募集要項等

移設施工事例

株式会社ナイカイがこれまで移設施工を行なった事例の一部を紹介いたします。